IPアドレス お客様の状況
{"styleType":"default","containerType":"horizontal"}
5

VPNトンネルとは?その仕組みは?

VPNトンネルがオンラインアクティビティを監視から守る仕組みをご紹介します。


対応端末:

{"buttons":{},"itemsPerRow":12,"isSortable":false,"boxType":false,"elemId":"section-zONyLMoMkR","editMode":false}
CyberGhost トンネル VPN

対応端末:

{"buttons":{},"itemsPerRow":12,"isSortable":false,"boxType":false,"elemId":"section-zONyLMoMkR","editMode":false}
PCの速度を低下させるVPN

VPNトンネルとは

CyberGhost VPNに接続すると、通信はVPNトンネルに転送されます。VPNトンネルは、デバイスとインターネットを安全に繋ぐものであり、このトンネルを通過する通信は暗号化されます。プロバイダや政府、サイバー犯罪者が通信を傍受することは不可能になるわけです。

トンネルの入口はVPNに接続されたデバイス、出口はVPNサーバーであると考えてみてください。トンネルに入れるのはお客さまのデバイスから発信された通信だけであり、トンネルに入った時点で100%プライベートになります。お客さまがネット上で何をしているか誰にも知られません

VPNトンネルは位置情報も偽装します。サーバー地点でインターネットサーフィンしているように見えるのです。暗号化されたトンネルにより、他人に現在地を特定されることは不可能になります。完全に匿名になり、プライバシーを気にせずにインターネットを閲覧しましょう。

CyberGhost VPN kill switch 必要性

VPNトンネルの仕組みは?

CyberGhost VPNのサーバーに接続すると、安全なトンネルが確立されます。また、VPNサーバーに接続することで新たなインターネットアドレスを取得できます。トンネルは実際のIPアドレスを隠しますから、他人に実際の現在地を知られません。

次に、通信のカプセル化と暗号化が行われます。カプセル化とは、通信をより小さなパケットにして、別のデータで包むことです。本をイメージしてみると、ページを1枚1枚分割し、各ページを封筒に入れてから送るイメージです。こうすることで、転送中のデータを他人が盗み見たり、改ざんしたりできなくなります。

暗号化することで、安全性がさらに高まります。CyberGhost VPNは256ビットAES暗号化で通信を守っています。各データパケットがエンコードされるため、意図した受信者とあなたしかデータの内容を見られません。暗号化レベルは、データのカプセル化と暗号化に使われるトンネリングプロトコルの種類に左右されます。

デバイスに最適なVPNトンネルを選びましょう

CyberGhost VPNはVPNトンネルを用いてあらゆるデバイスのネット通信を守ります。WindowsmacOSAndroidiOSでは、専用アプリをご利用ください。CyberGhost VPNはルーターにもインストールできますから、ネットワーク上のすべてのデバイスをまとめて保護できます。

自動キルスイッチやスプリットトンネルなどのパワフルな機能が、ネット上でデータの安全を確保します。

対応機器

{"buttons":{},"itemsPerRow":12,"isSortable":false,"boxType":false,"elemId":"section-fPzAoPgfZk","editMode":false}

VPNトンネルプロトコルの種類

VPNプロトコルとは、トンネル内でデータをどのようにフォーマット・暗号化するか定義するものです。セキュリティ水準はトンネリングプロトコルによって異なります。CyberGhost VPNに接続すると自動的に最適な設定になりますが、手動でお選びいただくことも可能です。

CyberGhost VPNでは、3種類のVPNプロトコルからお選びいただけます。ここでは、それぞれのVPNプロトコルの特徴を解説します。

CyberGhost VPNで通信を守りましょう

1. OpenVPN

OpenVPNは最も広く使われているトンネリングプロトコルです。256ビットAESと160ビットSHA-1アルゴリズムにより、安全性は最高水準です。また、OpenVPNはLinuxWindowsmacOSAndroidiOSなどすべての主要なOSに対応しています。オープンソースなので、弊社はOpenVPNを検証してセキュリティの脆弱性を直ちに修正することができます。

OpenVPNはセキュリティ対策とスピードの観点でおすすめです。TCP(Transmission Control Protocol)またはUDP(User Datagram Protocol)のどちらかが使用されます。TCPの方が接続が安定しますが、スピードを優先したい場合はUDPをお選びください。

2. IKEv2

IKEv2(Internet Key Exchange Version 2)はMicrosoftとCiscoが生んだプロトコルです。軽量で、モバイルに適しています。このプロトコルは128ビットAES暗号化とSHA-1アルゴリズムでデータの完全性を実現しています。

ネットワークを切り替える際に安全なVPN接続を維持したい場合はIKEv2を使いましょう。ただし、IKEv2ではUDPしか使用できません。UDPに対応していないネットワークもあることに注意しましょう。

3. WireGuard®

WireGuard®は現在最速で最も安全なトンネリングプロトコルです。強力なChaCha20暗号化アルゴリズムを使用しており、OpenVPNより断然軽いのが特長です。このVPNプロトコルもオープンソースですから、セキュリティ脆弱性が発見されると直ちに修正されます。UDPのみ対応しています。

WireGuard®は登場したばかりの最新プロトコルですが、早くも主流になってきています。とは言え、脆弱性やバックドアがないか、弊社はこれからも注意深く監視していきます。

VPNトンネルの選び方

VPNプロトコルにはそれぞれ長所と短所があります。ここでは、ニーズに合ったVPNトンネルの選び方を解説します。

OpenVPNIKEv2WireGuard®
ストリーミング
ダウンロード
ゲーム
仕事
オンラインバンキング

CyberGhost VPNならプロトコルを自由に切り替えられますから、接続を簡単に最適化できます。VPNトンネルを有効にすると、ネット上の個人情報はすぐに追跡不可能になります。今すぐご加入ください

スプリットトンネルとは

スプリットトンネルを使うと、一部の通信だけをVPNトンネルで保護できます。どのサイトとアプリがVPNトンネルを使い、どれがインターネットに直接アクセスするか選べるわけです。すべての通信をVPNサーバーに転送しなくても、デバイスの機密情報だけを保護できます。

スプリットトンネルを活用すると、保護しなければならない通信だけが暗号化されるので、速度を最大化できます。現在、この機能はAndroidデバイスでのみご利用いただけますが、今後、ほかのデバイスにも対応する予定です。

Help

VPNトンネルは、ネット通信を暗号化し、VPNサーバーに転送するものです。これにより、プロバイダや政府、サイバー犯罪者が通信を傍受できなくなります。また、VPNトンネルはIPアドレスを隠すため、匿名でインターネットサーフィンできるようになります。

CyberGhost VPNでできることについて、24時間年中無休のカスタマーサポートにお問い合わせください。

CyberGhostのVPNトンネルは、解読不可能な軍レベルの暗号化で通信を守ります。弊社は強力な暗号化を採用していますから、データの安全を確保できるのです。お客さまがネット上で何をしているか他人に見られることはありません(弊社でさえも見られません)。

CyberGhost VPNは、OpenVPN、IKEv2、WireGuard®という3種類のVPNプロトコルに対応しています。プロトコルはそれぞれ長所と短所がありますから、ニーズに最適なVPNプロトコルをお選びください。

CyberGhost VPNをゲットして、今すぐ通信を守りましょう。

はい。VPNトンネルがハッキングされる可能性はありますが、CyberGhostのような高品質VPNを使えば、ほぼ不可能です。弊社は最も安全な「256ビットAES暗号化」を採用しています。これは、各国の政府が極秘情報をやり取りするために使っているのと同じ暗号化です。万が一VPNとの接続が切れても、自動キルスイッチがネット通信を遮断するため、データは常に保護されます

VPNを使えば、ネット通信とIPアドレスを追跡することはできません。CyberGhost VPNをご利用になると、お客さまのIPアドレスは隠され、弊社のIPアドレスで置き換えられます。また、データを転送し、通信を暗号化するため、匿名でインターネットサーフィンできるようになります。

安心の45日間返金保証でCyberGhost VPNをお試しください。


お客様の声をご覧ください!

9308ヶ国以上の91台を超えるサーバーで、超高速のスピードと無制限の帯域幅をお届けします。弊社のVPN接続を使えば、バッファリングやプロキシエラーもなく、ご利用のインターネットサービスプロバイダが行う帯域幅調整の影響を受けることもありません。

{"trustpilotBtnText":"ゴースティーから","techReviewsBtnText":"専門家から","containerType":"horizontal"}

あなたにピッタリのプランをお選びください

1か月

$12.99/月

毎月$12.99のお支払い

14日間返金保証

undefined 重要!

{T1}26か月{ET1}プランが一番お得で、45日間返金保証付きです。

6か月

$6.99/月

6か月ごとに$41.94のお支払い

45日間返金保証

undefined 重要!

26か月プランが一番お得で、45日間返金保証付きです。

*表示価格はすべてUS Dollarsです。

完璧なVPNソリューションがご提供する、あなたに必要なものすべて

  • 世界中にある6800台を超えるサーバー
  • 256ビットAES暗号化
  • DNSやIPアドレスの漏えい防止
  • 自動キルスイッチ
  • OpenVPN、IKEv2、WireGuard®プロトコル
  • 厳格なノーログポリシー
  • 無制限の帯域幅とトラフィック
  • 可能な限りの最高VPN 速度
  • 同時に最大7台のデバイスで利用可能
  • Windows、macOS、Android、iOSなどのアプリ
  • 24時間年中無休のカスタマーサポートサービス
  • 45日間返金保証
×

あなたのデジタル保護をレベルアップしませんか

ただ今2年
プランがたったの/月

undefined 45日間返金保証