3.93.75.30 保護されていません

公衆WiFiネットワークを安全に利用

CyberGhost VPNで最強のWiFiセキュリティをお楽しみください

CyberGhostのWiFi用VPNを使って安全な接続を確保する方法

操作はとても簡単です。

2. CyberGhost VPNサーバーに接続

3. 心配なくWiFiネットワークを使用

常時接続の世界へようこそ

今日、ワイヤレス接続は必要不可欠なものです。電話、PC、ゲームコンソール、タブレット、スマートテレビ、IoTデバイスなど、あらゆるデバイスがインターネットと連動するようになっています。

WiFiホットスポットの数が増えてきているのも、うなずけます。Ciscoは、2020年までにはWiFiホットスポットの数が4憶3250万になると予測しています。そうなれば、それまでには500憶台ものデバイスがインターネットに接続していることになります。

当然のことながら、店舗、図書館、コーヒーショップ、ファーストフードチェーンなどの場所は、この傾向にすばやく反応し、顧客に無料のホットスポットを提供してきました。

しかし、すべてのWiFiネットワークが同じように出来ているわけではありません。

WiFiを狙うサイバー犯罪者たち

無料WiFiが、私たちにとって嬉しいサービスであることは言うまでもありません。しかし、それが罠として利用されることもあります。カフェ、空港、ホテルなどで使用するネットワークは、通常、セキュリティ対策が甘く、中にはパスワードがないところもあります。

ネットワークトラフィック上で情報を嗅ぎまわるハッカーや侵入者にとって、これは絶好の場所です。つまり、あなたのオンライン活動は、あなたのデータを盗もうとしている輩に曝け出されているのです。

サイバー犯罪は、非常に儲かる違法ビジネスであり、セキュリティで保護されていないオープンなWiFiは、油断している人を狙いやすいため、ハッカーたちの活動の場となります。

保護されていないWiFiネットワークには、以下のような危険性が潜んでいる可能性があります。

公衆WiFiに潜む危険性

公衆WiFiに接続するときには、常に以下の危険が伴います。

ハッカーがあなたを騙して不正なWiFiネットワークへ誘い込むことがあります。このとき、あなたがやり取りしているのは悪意のあるアクセスポイントです。

あなたは、何の疑いもなく目的の場所に接続していると思うかもしれませんが、実際には、サイバー犯罪者によって準備されたソフトウェアアクセスポイントに接続しています。

あなたの情報は盗まれ、悪意のあるソフトウェアがお使いのシステムに侵入する可能性があります。

中間者攻撃は、最もよく見られるセキュリティリスクの1つです。攻撃者はホットスポットをプロキシに変え、それが認証プロトコルのない2台のデバイス間で使用されます。

このようにして、ハッカーはWiFiネットワーク上を流れるデータや通信を読み取ったり、記録したりできるようになります。また、クレジットカード番号、パスワード、クリプトコインウォレットなどの機密情報が盗まれる可能性もあります。

DoS攻撃では、ネットワークをクラッシュさせるために、ハッカーがエラーメッセージ、偽のリクエスト、早めの接続成功メッセージを使って特定のアクセスポイントを攻撃します。

これは、ネットワークを利用する人々を狙うというより、ネットワークそのものに傷を負わせる攻撃です。

しかし、ハッカーは通常、回復プロセスを監視しながら、ネットワークに接続したすべてのデバイスから再送信される初期ハンドシェイクコードを記録します。こうすることにより、ハッカーは後でシステムにアクセスすることが可能となります。

悪魔の双子攻撃の場合、ハッカーは、実際の公衆WiFiネットワークを装った偽のネットワークを作成します。何の疑いも抱いていない人は、これを実際の公衆WiFiネットワークだと思って利用します。

この偽のネットワークは、強い信号を発している場合もあり、それによって多くの人が誘い込まれます。ハッカーは、この偽のネットワーク上で行われるすべての事にアクセスできます。

ハッカーはプログラムを使って、システムにアクセスできるまでさまざまなパスワードを試します。

FTPブルートフォース攻撃は、工場出荷時のパスワードを含め、特に強度の低いパスワードに対して有効です。すべてのアカウントで同じパスワードを使用しているユーザーも、この攻撃のターゲットとなります。

ハッカーは、2台のFTPサーバー間で直接発生するファイル転送において、PORTコマンドを使って中間者を装います。

これらのサーバー間を行き来する情報はすべて、ネットワークを通じてアクセスできるようになります。

デバイスに関して言えば、MACスプーフィングは「なりすまし」と同じことです。

ほとんどのワイヤレスシステムでは、ネットワークへのアクセスや使用が許可されたデバイスを識別するために、MACフィルタリングの方式が許可されています。その場合、ハッカーはネットワークトラフィックをリッスンし、ネットワーク上での特権を持つマシンのMACアドレスをコピーします。

この攻撃は小規模な住宅ネットワークを狙うものですが、通常、お持ちのデータに壊滅的な結果をもたらします。

このテクニックは「パケットスニッフィング」とも呼ばれます。公衆WiFiはオープンであるため、ハッカーはその利用者のネットワークトラフィックを容易に監視できます。パケットスニファは、ネットワーク上のすべてのデータ転送を記録するように設計されたプログラムです。

ユーザー名やパスワードなどの情報は簡単にデコードでき、セキュリティで保護されていない通信もキャプチャされることがあります。

これらのパケットスニファの特性上、ハッカーは何の苦労もなく、利用者からのデータをすべて集めることができます。

ポートスティーリングの場合、ハッカーはネットワーク利用者から盗んだMACアドレスを使用して、スイッチの転送テーブルを強制的に変更します。その結果、ネットワーク利用者のデバイスに送られるべきパケットが、ハッカーの接続しているポートに送られます。

ハッカーは、これらのパケットを手に入れた後、いとも簡単にその情報をデコードし、場合によってはネットワーク利用者がそれらのパケットにアクセスできなくします。さらに、ハッカーは、他のユーザーが感染することを狙って、これらのパケットに悪意のあるコードを挿入することもあります。

最近では、よくcookieがターゲティング広告に関連付けられます。しかし、cookieの用途はそれだけではありません。cookieの中には、ユーザーのブラウズ体験をカスタマイズし、よりスムーズにするよう設計されているものもあります。

その一例として、cookieを用いて、さまざまなサイトのユーザー名やパスワードを保管することがあります。そうすれば、毎回手動でログインする必要がなくなります。

セキュリティで保護されていない公衆WiFiでは、ハッカーがネットワーク利用者のcookieを盗むことが可能です。ブラウザの設定によっては、アカウントやその他の重要な資格情報を危険にさらすのに十分な情報がcookieに含まれています。

通常、多くの人はウイルスに注意を払っていますが、ウォームについてはよく知りません。ウォームとウイルスは別の物です。ウイルスに感染するにはファイルをダウンロードすることが前提となりますが、ウォームは、たとえユーザーが怪しいサイトを訪問しなくても、デバイスに入り込むことができます。

WiFiネットワークに適切なセキュリティ対策が施されていない場合、ウォームは簡単にユーザーを見つけ、そのデータを食い物にしていきます。

ワイヤレスネットワークのセキュリティを強化する最も簡単な方法は、CyberGhostなどのVPNソフトウェアを使用してデータを暗号化し、オンライン上で匿名になることです。

詳細については、弊社の広範囲にわたるガイドでWiFiで自分のデータを守る方法をご覧ください。

CyberGhost:あらゆるデバイスに対応したWiFi用VPN

ご自分のデジタルライフを隅々まで保護し、お使いのデバイスを安全な状態に維持することは必要不可欠です。

そのため、弊社は ルーター対応のVPNアプリをデザインおよび開発したのです Windows, macOS, iOS, Android, Amazon Fire TV & Fire Stick, Android TV, Linux さらにルーターもあります。 ワンクリックするだけで、あなたのワイヤレスネットワークをセキュリティで保護できます!

その上、1つのCyberGhost VPN契約で最大7台のデバイスを同時に保護できます。

そのため、公衆WiFi用のVPNも今まで以上に利用しやすくなりました!

セキュリティ用に最適化されたVPNサーバーをお選びください

サイバーワールドに潜む脅威は後を絶ちません。データ侵害やセキュリティ違反が増えつつある中、プライバシーへの脅威に耐え得る、強力で安全なVPNが必要になってきました。


そのため、弊社のVPNサーバーは、WiFiに対応した最高のVPNセキュリティ、スピード、および無制限の帯域幅を提供できるように最適化されています。


弊社には、90ヶ国を超える国に設置された5900台以上のサーバーがあるため、あなたがどこからアクセスしているかに関係なく、あなたを守ることができます。公衆WiFiでVPNを使用して、外部の詮索好きな目からご自分をお守りください!


ワイヤレスネットワーク接続を暗号化

CyberGhost VPNアプリは、ハイレベルのプライバシー標準を提供できるように構成されています。あなたのデータはすべて軍用レベルの256ビットAES暗号化プロトコルによって封印されます。

CyberGhost VPNは、あなたのあらゆるニーズに合わせてカスタマイズすることも可能です。プロトコルは、IKEv2、L2TP、OpenVPNの中から選択できます。また、独自のプライバシートリガを作成したい場合には、スマートルールタブを使用できます。

あなたのワイヤレス接続は、弊社のDNS漏えい防止機能とキルスイッチによって常に安全に保たれます。したがって、たとえ何が起ころうとも、あなたのIPアドレスはカムフラージュされ、あなたのオンライン活動がスヌーパの手に落ちることはありません。

弊社の厳格なノーログポリシーをお楽しみください

CyberGhost VPNでは、お客様のプライバシーを守ることに全力を尽くしております。

弊社がルーマニアのブカレストに本拠を構えているのは、まさにそのためです。この国では、弊社がお客様に関するログを維持しなければならないという法的義務がありません。また、ルーマニアはどの監視同盟にも属していないため、弊社が関係当局とのコラボレーションを強要されることもありません。

弊社のプライバシー方針の詳細については、弊社の透明性レポートをご覧ください。

あなたに合ったプランをお選びください

1ヶ月, $12.99/月
選択プラン:1ヶ月プラン $12.99/月
請求額$12.99/月
1ヶ月プランを購入 14日間返金保証
重要!
3年プランは最もお得なプランで、45日間以内であれば全額返金が可能です。
3年 , $2.75/月
3年ごとに$99の請求
3年プランを購入 45日間返金保証
いい選択です!
最大割引かつ45日間全額返金保証!
1年 , $5.99/月
選択プラン:1年プラン $5.99/月
1年ごとに$71.88の請求
1年プランを購入 45日間返金保証
重要!
3年プランは最もお得なプランで、45日間以内であれば全額返金が可能です。
*表示価格はすべてUS Dollarsです。

必要な機能をすべて備えた完全なVPNソリューション

  • 自動キルスイッチ
  • 無制限の帯域幅とトラフィック
  • 世界中の5900台を超えるサーバーにアクセス
  • DNSやIPアドレスの漏えい防止
  • 256ビットAES暗号化
  • 最大7台のデバイスで同時接続

免責条項:弊社の使用条件に基づき、CyberGhost VPNを違法の目的で使用することは許可されていないか、奨励されていません。